なでしこに教えられたこと

(水無月十九日)

 サッカー女子、なでしこジャパンが決勝戦でアメリカを破り、見事世界一に輝きました。

 素晴らしい!!!

 2度先行され、2度追い付く。

 小柄な日本選手(佐々木監督の言葉を借りれば「ちっちゃな娘たち」)が、体格で上回るドイツ、スウェーデン、そしてアメリカの選手たちを立て続けに打ち破っていく。

 柔よく剛を制すという言葉が、まさにぴったりでした。

 気持ちで上回った、あきらめない気持ちがよかった、など色々言われていますが、やっぱり一番の勝因はチームワークではなかったでしょうか。

 本日帰国したなでしこジャパンの記者会見の様子を見ても、いくつかのエピソードを聞いてみても、佐々木監督、澤キャプテンをはじめ、みんなが本当にお互いを信頼し、認め合っていることが、とてもよく分かりました。

 1人でできることには限界がある。よい仲間を得て、共通の高い目標を持つこと。心に秘めているだけでなく、口に出して有言実行すること。

 澤選手が記者会見で言っていました。

「夢は見るものではなく、かなえるもの」

 その大切さを、教えられたワールドカップでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開



自己紹介

ふねしゅー

Author:ふねしゅー
 たびえもんにようこそ!

★自転車世界一周のHPです★


▼ホームページもご覧ください▼

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
↓たびえもんが本を出しました↓

★全国の書店で、好評発売中★

講演依頼