今どきキッズは内向きタダ・ネイティブ?

子供が行きたい旅行先、国内60%に対し、海外30%。
20年前は 海外>国内 だったのが、今は逆転し、留学の希望減少なども含めて、全体的に海外に対する関心が低下している傾向が見られるそうです。

「旅育」を推奨している身としては、なんだか残念な調査結果のような気もしますが、昔に比べて子連れの海外旅行が身近になっている裏返しとして、単純な憧れの対象ではなくなってきているのかも?

ちなみに同じ博報堂の調査発表によると、
今の子供たちは、ネットを介して情報やコンテンツを無料で入手できるのが当たり前の「タダ・ネイティブ」だそうです…

旅行の楽しさを、お金を払う価値のあるものと思ってもらえるように、私たちはますます努力する必要があるのかもしれません。
今度、うちの子供たちに聞いてみようっと。

子どもが行きたい旅行先、外国30.5%で過去最低
https://resemom.jp/article/2017/07/31/39521.html
スポンサーサイト


自己紹介

ふねしゅー

Author:ふねしゅー
 たびえもんにようこそ!

★自転車世界一周のHPです★


▼ホームページもご覧ください▼

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
↓たびえもんが本を出しました↓

★全国の書店で、好評発売中★

講演依頼