FC2ブログ

これからの100年のために

(文月十七日)

 今日は2012年9月3日です。

 知っている人はとっくにご存知かと思いますが、ドラえもんの誕生日まで、ちょうど100年という記念の日なんですね。

 ドラえもんは2112年9月3日生まれたという設定になっています。

 残念ながら、ぼくはその頃まで生きていないでしょうけど…。

 ドラえもんと言えば毎年(最近は必ずしも毎年ではないのかな?)映画が公開されていますが、子供の頃は、これが恒例の春の楽しみでした。

 普段は短編ばかりのドラえもんが大長編になって、恐竜時代や、宇宙や、海底など、いろいろな世界を冒険する。見ていて自分も冒険しているような気分になる。ぼくの旅行好きの原点といえるかもしれません。

 そんな大長編ドラえもんには、必ず登場するシーンがあります。

 誰ですか、しずかちゃんの入浴シーンだろうという人は。違います。

 それは食事のシーンです。何かで原作者の藤子・F・不二雄先生が言っていたのを読んだことがありますが、ドラえもんやのび太たちが一緒に食事をとる、そんな日常的な団欒の描写を大事にしているのだと、ありました。

 自分自身が似たような(?)冒険の旅を経験してみると、その意味がとてもよく理解できました。

 有名な世界遺産とか、絶景とか。名所を訪ねるのは旅の目的であり、とても印象深いものですが、それ以上に現地の人や旅行者仲間と出会って、同じ食卓を囲む。そんな一場面が、何より旅の思い出として残っていることが多いのです。

syria05small.jpg


 写真は、現在は内戦続くシリアで、出会った若者の家に泊めてもらったときの一こまです。

 当時は平和でした。

 これからの100年、ドラえもんで描かれたような明るい未来を実現するために、たびえもんも微力ながら、前を向いて歩んでいきたいと思います。
スポンサーサイト





自己紹介

ふねしゅー

Author:ふねしゅー
 たびえもんにようこそ!

★自転車世界一周のHPです★


▼ホームページもご覧下さい▼

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
↓たびえもんが本を出しました↓

★全国の書店で、好評発売中★

講演依頼