南部アフリカ諸国、日本外務省を批判!

(如月二十九日)

 先週創刊したメールマガジン【冒険×旅育】通信~あなたの旅心をくすぐりたい!の第2号は、南部アフリカ特集。タンザニア以南、14の国々が参加する南部アフリカ開発共同体(SADC)が主催した観光セミナーの模様を中心にお届けしました。

 その中でも書きましたが、とりわけ驚いたのは、コンゴ(旧ザイール)やジンバブエなど、各国の代表が、相次いで外務省の海外安全情報に対する不満をぶちまけていたことです。「ネガティブ、ネガティブ、ネガティブ」と、とにかく悪いことばかり書き連ねられて、抗議しても聞き入れてもらえないと。

 まあ、たしかに。あれを読むと、誰しもがその国に行きたくなくなる、日本に閉じこもっていたくなる、そうすることで、外務省は仕事が減って嬉しいんじゃないか、そう邪推したくなるようなところが、ちょっとありますね。

 アフリカ旅行なんて、ちょっと危険な香りが漂う、冒険的なところも含めて魅力じゃないかと、個人的には思いますが、いかがでしょうか?
スポンサーサイト


自己紹介

ふねしゅー

Author:ふねしゅー
 たびえもんにようこそ!

★自転車世界一周のHPです★


▼ホームページもご覧ください▼

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
↓たびえもんが本を出しました↓

★全国の書店で、好評発売中★

講演依頼