FC2ブログ

なんてお馬鹿な日本

(卯月二十七日)

 新型インフルエンザ騒動が止まるところを知らない勢いで続いている。首都圏でも感染者が確認されたことを受けて、電車内のマスク姿も増殖中だ。

 旅行業界に籍を置いていると、聞こえてくるのは旅行のキャンセル、出張自粛、修学旅行の延期という、景気の悪い話ばかり。インフルエンザを過度に警戒して防げる被害よりも、経済に与える損害のほうが明らかに大きくなりそうな状況だが、相変わらずマスコミは熱狂的に感染者の増加を伝えている。

 しかし、この騒ぎを一歩日本の外から見ると、あまりに異常な光景のようだ。なぜ日本人だけがこんなに馬鹿騒ぎしているのか(そして経済を収縮させているのか)、外国人には理解できないだろう。

 私も理解できない!

 欧米がこうしているから日本も同じにすべきとか、外国ではこうなのに日本だけが違うとか、そういう論理はそもそも私が最も嫌う種類のものだが、今回に限っては、日本があまりに特異であり、阿呆だと思う。

「日本の報道は、徹底的に感染を未然に防ごうという「潔癖症」ともいうべき特徴があるように思われる。その報道だけに接していれば、まるで感染したら最期かのような報じ方だ。加えて、感染者はあたかも犯罪者のように扱われる。ゆめゆめ病気にもなれない社会、これは不健全な現象ではないか。」(上杉隆/ダイヤモンドオンライン

 司馬仲達は孔明の人形を見て逃げ出したというが、実体の分からないウイルスを相手に、ただ狂乱して逃げ惑うだけの日本。なぜこんなに脆弱で臆病な国になってしまったのだろう。


自己紹介

ふねしゅー

Author:ふねしゅー
 たびえもんにようこそ!

★自転車世界一周のHPです★


▼ホームページもご覧下さい▼

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
↓たびえもんが本を出しました↓

★全国の書店で、好評発売中★

講演依頼