小学校に学級委員長がいない!

(睦月十九日)

 にわかには信じがたいニュースだが、鳥取の小学校ではクラスに学級委員長がいないらしい。1校だけ、20年ぶりにこれが復活するとか。

 理由は、子供に序列がつくのが良くない、リーダーになれない他の子が可哀想、だそうだ。

 あほらしすぎて、何も言えない。
 
 以前から、運動会の徒競走でゴールを同時にするというバカな学校があるというニュースがあった。一方でそれは都市伝説だとも言われていたが、やはり現実にあるのだ。

 人権団体の干渉という話だが、むしろそんな悪平等は、成績の良い子、運動の得意な子、リーダーシップをとるのがうまい子など、様々な子供の個性を潰してしまう最大最悪の人権侵害ではないか。

 学校は社会の縮図、強いやつがいて、賢いやつがいて、そうでないやつがいて、派閥があって、ケンカがあって、ときに下剋上があって、それが当然ではないか。

 長男が小学生になるまであと4年。彼が入ることになる小学校がどうなのか分からないが、そんなキチ●イに占拠されたところだったら、発狂しそうだ。
スポンサーサイト


自己紹介

ふねしゅー

Author:ふねしゅー
 たびえもんにようこそ!

★自転車世界一周のHPです★


▼ホームページもご覧ください▼

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
↓たびえもんが本を出しました↓

★全国の書店で、好評発売中★

講演依頼