FC2ブログ

国内ツアーに乗る若者の旅離れ

(葉月十八日)

 昨日、テレビ東京系の「ガイアの夜明け」で、若者の旅離れを取り扱った番組が放映された。

 20代の海外渡航者数が減っているという現象は、以前から私が、こんなふうに、あるいはあんなふうに、注目し取り上げてきた話題であるが、最近はある程度世の中に知られてきたのか、新聞やテレビなどでも関連ニュースが報じられることが多くなった。

 同様に、若者の「車離れ」「お酒離れ」、果ては「恋愛離れ」などもあるという。先日は同じテレビ東京系で、若者の消費動向の変化に注目した「新・ニッポン人」と題した特番が、久米宏の進行で放映されていた。

 昨日の番組は、題材を旅行のみに絞ってはいたものの、やはり同様に、若者の消費動向の変化と、その中でいかに商機を見い出すかという、テレビ東京=日経らしい構成になっていた。

 年配者向けに企画された日帰りバスツアーに若者が集まっているとか、北陸の過疎の村を目的地とした新しいツアーの造成など、国内ツアーの紹介が大半で、それはそれで面白かったのだが、その中において、若者の旅離れというテーマは、どちらかというと話題の前振りであり、ずばりその原因や解決策に迫る内容ではなかったのが、少し肩透かしだった。

 国内旅行の市場は、そもそも統計に反映しにくい。なぜなら、旅行会社に頼らず、個人が自分で勝手に企画し、勝手に行動し、勝手に行えるからだ。家族でドライブしかり、自分で切符買っての鉄道旅行しかり、私が学生時代に散々経験したような自転車キャンプ旅行しかり。

 そういった個人の(自分で企図する)旅行が減って、目新しいツアー商品に人が集まっているだけだとしたら、それは若者の旅離れを、そのままなぞった傾向のような気がしてしまうが、いかがだろうか。
スポンサーサイト





自己紹介

ふねしゅー

Author:ふねしゅー
 たびえもんにようこそ!

★自転車世界一周のHPです★


▼ホームページもご覧下さい▼

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
↓たびえもんが本を出しました↓

★全国の書店で、好評発売中★

講演依頼