山梨県、滝子山より快晴の富士山を望む

GW後半は山梨県滝子山へ登ってきました。

P5051894.jpg

名前のとおり登山道に沿って大小の滝が多い爽やかな道のり。
写真のようにスリル感のある橋も。

P5051823.jpg

上の子2人はもはや親よりペースが速く、ついていくのも大変。
そして、小学生になった下の子も、ついに余力をもって完歩できるように。

P5051875.jpg

山地図に書いてあるコースタームどおりに歩けたのは、子供が生まれてからの登山では初めてのことで、感慨深いです。

P5051903.jpg

そして山頂は雲1つない快晴で、見事な富士山(^^)/

P5051893.jpg
スポンサーサイト

秩父の伊豆が岳を登ってきました

久しぶりに天気の良かった週末、山登り。
秩父の伊豆が岳へ。

PB053711.jpg

標高3桁の山は余裕だろうと甘く見ていたら、
歩行距離が思ったより長く、ところどころ道が分かりにくく、

PB053680.jpg

山頂は晴れていても寒いし、日が落ちるのは早いし、
前日の日本シリーズ延長戦の影響もあって、いやー疲れた。

PB053736.jpg

来年はどこへ登ろうかな。
子供たちに負けないように体力維持に努めないと…

PB053716.jpg

夏休みその2、琵琶湖の宮ヶ浜水泳場へ

海がいい? 湖がいい? それともやっぱり寺がいい?

行き先を家庭内投票の結果、今度は湖へ。
琵琶湖、近江八幡休暇村の宮ヶ浜水泳場に来ました。

P8132714.jpg

芝生の園地が広々していて、いい感じです。

P8132716.jpg

かなりの遠浅で、子供たちには泳ぎやすいところ。
だいぶ泳ぎが上達したかな?

P8132761.jpg

シュワッチ!
曇りがちだった昨日に比べて天気も良く、こんがり焼けてしまいました ^^;

P8132797.jpg

新幹線が見える道の駅で休憩しつつ、帰るのでした ==3

夏休みその1、福井県高浜の城山海水浴場へ

海がいい? 山がいい? それとも寺がいい?

行き先を家庭内投票の結果、3対1対1で海に決定。福井県高浜の城山海水浴場へ。

P8122672.jpg

海はちょっと濁っていたけど、芝生の広々した園地があってロケーションは最高でした ^^

P8122646.jpg

岩場では魚たちも、たくさん見ることができました。

P8122704.jpg

浮島からジャンプ!

P8122711.jpg

道の駅で海鮮を食べて、帰るのでした ==3

子連れ登山/陣馬山~高尾山縦走

陣馬山から高尾山へ。
八王子出身者にとっては、心のふるさと的な黄金ルートを、子供たちと歩きました。

出発は高尾駅北口から西東京バス。
ゴールデンウィークど真ん中とあって、予想以上の大行列。
臨時便が増発されていましたが、それでも8:10発に乗る予定が、8:30くらいになりました。

P5042046.jpg

到着した陣馬高原下のバス停。
9時過ぎに登山開始。しばらくは舗装路を登ります。

P5042048.jpg

標高857mの陣馬山へ。
小5長男と小3長女は余裕。

P5042073.jpg

年長次女はさすがにペースが遅く、でも自力で登ること約2時間、11:15頃に登頂成功。
頂上では、鯉のぼりがはためいていました。

P5042081.jpg

30分ほど休憩し、11:45陣馬山を出発。
明王峠を経て、次なる目的地、景信山(727m)へ。

P5042094.jpg

陣馬山からはアップダウンはあるものの、標高は下がります。
途中短めの休憩をはさみつつ、登山地図のコースタイムとほぼ変わらず、2時間で踏破。

P5042140.jpg

13:45、少し遅めの昼食は、景信山にて。
なめこ汁が美味しかったです (^^)

P5042132.jpg

景信山出発14:25、
ほぼ1時間、次なるピーク城山に15:25到着。
高尾・陣馬スタンプラリーのスタンプも順調に集まります。

P5042170.jpg

さらに1時間、16:30過ぎ、高尾山へ(599m)。
ゴールデンウィークということもあって、まあ本当に、人が多かったです。
服装も荷物も佇まいも、縦走ルートの登山者と、高尾山山頂とでは、客層がびみょーに違いましたけど (^^;)

P5042195.jpg

時間が押していたら、ケーブルカー下山も考えていましたが、
日没まで余裕があるとの判断で、6号路琵琶滝コースで高尾山口へ。

P5042225.jpg

18:20、無事下山完了。
陣馬高原下から歩き始めて、およそ9時間で完全踏破です。

P5042185.jpg

これまでの登山では、必ず抱っこや肩車が必要だった次女が、ついに自力で完歩。
大いに成長を感じました。

長男&長女は、もはや親より登るペースが速い…。彼らだけだったら、1時間、いや2時間くらい早く登れたかも?
次回登山では、置いて行かれないようにしなくっちゃ。


自己紹介

ふねしゅー

Author:ふねしゅー
 たびえもんにようこそ!

★自転車世界一周のHPです★


▼ホームページもご覧下さい▼

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
↓たびえもんが本を出しました↓

★全国の書店で、好評発売中★

講演依頼