来年ほんとに10連休?

本日GWの谷間です。
明日から4日間はカレンダーどおりお休みを頂戴します。
期間中もメール確認はしておりますが、緊急以外のご回答は遅くなりますことご容赦下さい。

ところで、来年は新元号の施行に伴いGWが10連休になるという話もあります。
旅行業界的には喜ぶべきところかもしれませんが、飛行機は取りづらく料金は間違いなく高騰するし、銀行業務など各方面がストップすると、色々大変な気もします…

なんで日本国中、一斉に休ませようとするのか。
もっと休みを分散して、各自が好きなときに10連休取れる世の中になるといいんですけどね~
スポンサーサイト

板門店で南北首脳会談

板門店にて南北首脳会談が行われました。

舞台となった軍事境界線の板門店は、ソウルから日帰りツアーで訪れることもできますが、
ツアー参加に際し、何かあった際の命の保証はないといった旨の誓約書を求められる場所でもあります。

訪れたのは学生時代。
当時はベルリンの壁が崩壊し、ソ連が消滅して、まだそれほど経っていない頃で、
板門店も今のうち、と思っていたのだけど、
あれから20年以上、こうやって写真を見ると、今日の生中継で見た画像と、ほとんど同じで驚きます。

korea25.jpg

いろんな意見はあるだろうけど、今日の出来事は将来の歴史の教科書に載るでしょう。
世界の動きに日本が取り残されないようにしないと…

そして近い将来、一般の人々が自由に往来できるようになるのかどうか、
緊張緩和と平和の実現を願いたいものです。

本日「大雪」です…

本日、東京は「大雪」です。
北日本にお住まいのみなさんにとっては、10センチ程度の積雪で騒ぐなと言いたいところでしょうが、これからお帰りの方はお気をつけて。

20180122_161155.jpg

海外へ目を向けると、年末から年始にかけて、イギリス、オランダ、アメリカなどで、寒波による大雪のニュースが相次ぎました。
冬はまだまだこれからが本番、天候ばかりは仕方ありませんが、油断できませんね…

20180122_161149.jpg

観光大国ジンバブエに期待

ジンバブエで37年間の長期にわたり政権の座についていたムガベ大統領が辞任しました。

ザンビアとの国境には世界3大瀑布の1つとして知られるビクトリアフォールズがあり、
さらに、ブラックアフリカ最大の都市遺跡であるグレートジンバブエなど、観光資源も豊富な国です。

zimbabwe18.jpg zimbabwe12.jpg zambia18.jpg

2000年代にはハイパーインフレーションに見舞われたジンバブエですが、今後の政治の安定と経済再生が望まれるところです。

家族写真をたくさん撮ると…

家族写真の撮影頻度が高いほど、「家族仲が良い」ことがわかったというニュース ^^

とある調査によると(リンク先参照)
家族写真の撮影回数と、家族仲を問う設問の相関関係をみたところ、1年に5回以上家族写真を撮影している家族は、家族仲が良いと思う割合が95.6%、1~4回の家族、あるいは0回の家族に比べて高い数字になっているそうです。

「家族写真の撮影回数」と「家族仲」の意外な関連性
https://dime.jp/genre/468830/?first=1

家族で写真を撮るシチュエーションとして考えられるのは、何かしらのイベント時、そしてやっぱり旅行先ですね。

共働きが当たり前になり、普段の生活では家族がバラバラであることも多い時代ですが、
だからこそ、たまの休みに同じ時間を共有できる家族旅行の役割は、ますます重要になるのではないかと思います。

そして、なにげに興味深かったのは、
2つめの質問、家族写真の撮影回数と、老後の生活において家族を頼れると思うかどうかの相関。
撮影回数が多いほど「そう思う」が多いのはさておき、「家族には頼りたくない」と考えている割合も多いそうです。
家族写真が多く、仲が良いほど、良い意味で、子供や孫にベッタリではなくなるのかも?

旅先で、思い出の家族写真を、ぜひパチリ (v^ー^)


自己紹介

ふねしゅー

Author:ふねしゅー
 たびえもんにようこそ!

★自転車世界一周のHPです★


▼ホームページもご覧下さい▼

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
↓たびえもんが本を出しました↓

★全国の書店で、好評発売中★

講演依頼