カンボジア・アンコール遺跡で露出度の高い服装が禁止に

昨日のケニアのニュースに続いて、今度はカンボジア。
アンコール遺跡群の見学に際して、肌の露出度が高い服装での入場が禁止になりました。
入場券購入の際にチェックがあり、規定に反する場合はチケットを発行してもらえないそうです。

暑い国です。
ついつい短パンやノースリーブといった涼しい恰好を選びたくなりがちですが、
宗教的な寺院の遺跡でもありますので、適した恰好が望まれるということでしょう。
訪問予定の方はお気を付け下さい!

余談ですが、かつてエジプトの某観光地で、現地基準に比べてはるかに露出度の高い服装で闊歩する白人のお姉さんを見かけたことがあります。
その場にいた地元のお兄ちゃんに「どう思う?」と尋ねたところ、「デンジャラスだ」と即答がありました。

「デンジャラス」の意味の解釈は、個々にお任せしますが、
旅行先の文化や風習を尊重しつつ、マナーよく旅行は楽しみたいものですね。

http://www.otoa.com/news_detail.php?code=32769
スポンサーサイト

ケニアでビニール袋禁止の法律が施行!

国が変われば法律が変わるのは当たり前ですが、
ケニアでビニール袋禁止の法律が施行されました。

これは要注意です!

いわゆるスーパーのレジ袋が、持ち込み禁止です。
たとえば衣類をビニール袋に入れていたり、乗継の空港で買ったお菓子をビニール袋に入れたまま、ケニアに入国すると、捕まります。

理由は環境保護のため。
ビニール袋がゴミとして投棄され、海や川を汚したり、排水溝を詰まらせたり、これを食べた動物や鳥が死亡したりといった問題が多く発生しているためです。

ちなみにインドやバングラデシュでも同様の法律があります。
フランスやアメリカでも、小売店でのビニール袋配布を禁止する流れが出ています。

旅行中のちょっとした荷物の仕分けや、汚れものを入れたりするのに、とっても重宝するレジ袋ですが、
うっかり持って行って罰金など食らうことがないように、くれぐれもご注意下さい。

http://www.otoa.com/news_detail.php?code=32764

皆既日食、次回は南米で!

本日(現地時間では8/21)、アメリカで皆既日食が観測されました。
西はオレゴン州から、東はサウスカロライナ州まで、全米各地14の州で見ることができたそうです。

たびえもんのお客様でも、日食を観にアメリカへ旅行されている方がいらっしゃいますが、羨ましい!

ちなみに、次回の皆既日食は、2019年の7月2日、南太平洋からチリやアルゼンチンにかけて出現します!
ご興味のある方、お問い合わせお待ちしています (^^)/

一筆書きで、飛行機の形を描きながら、アメリカ一周

ボーイング社のB787機が、一筆書きで飛行機の形を描きながら、アメリカ上空をぐるり一周したというニュース。

170804_boe004_01-1.jpg

当然、飛行ルートについては、事前に関係機関の許諾を得てのものと思いますが、発想とスケールの大きさが、アメリカらしくて面白いですね。

ビーチリゾートのカンクンが1人旅に人気!?

たびえもんでは、気ままな1人旅をご案内することも、わりと多いのですが、意外な都市で、1人旅が増えているというニュース。

昨年からの上昇比で、
1位、メキシコのカンクン
2位、ベトナムのホーチミン
3位、ドイツのケルン
だそうです。

ホーチミンやケルンは、なんとなく分かりますけど、ビーチリゾートでハネムーン客も多いカンクンは意外ですね。
ダイビング目的の1人旅などが増えているのでしょうか?

あ、ちなみに、何を隠そう私も、カンクンを1人旅で訪れたことがありました。メキシコを周遊していた途中で立ち寄っただけですが…

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170630-00010002-bazaar-life


自己紹介

ふねしゅー

Author:ふねしゅー
 たびえもんにようこそ!

★自転車世界一周のHPです★


▼ホームページもご覧ください▼

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
↓たびえもんが本を出しました↓

★全国の書店で、好評発売中★

講演依頼