「ふねしゅーの自転車世界一周」再生へ

たびえもんを起業するよりも、ずーーーっと昔、
まだインターネットが珍しかった(?)2001年、自転車世界一周旅行をきっかけに立ち上げたホームページです。

☆ふねしゅーの自転車世界一周
 http://www.funeshu.com/

sekaichizu07.gif

最近はほったらかしで、年に1回更新するかどうか。
デザインも古びて、スマホには対応していないし、文字化けもするし、黴臭いページになっていたのですが、

でも、以前に比べて減ったとはいえ、今でも海外の地名など、何らかのキーワードで訪れてくれる人がいます。

せっかく作った膨大なコンテンツをこのまま眠らせておくのはもったいないし、たびえもんのウェブサイトと、もっとうまく連携させることができるのではと思い、

再生させることを決意しました。

こういう緊急性は低いけど、腰を据えてじっくり取り組む必要のある仕事は、昨日みたいに雨の日曜日がチャンス。
稼げるページになっておくれ。
スポンサーサイト

アメリカ旅行のお土産たちをご紹介します

おかげさまで無事、帰国しました。
帰ってからも写真を見返したり、お土産で楽しめるのが、旅行の良いところですね。

グランドキャニオンで買った動物たちのぬいぐるみは、ドライブ中の子供たちの暇つぶしに、大いに役立ちました。
日本でもおなじみのM&M'sは、アメリカの子供たちに人気のキャラクターで、ラスベガスとニューヨークに専門ショップがあります。

そのほかアメリカ旅行のお土産をご紹介します(^_^)

P1081640.jpg

ちなみに、子供3人には10ドルずつ渡して、その範囲で好きなものを買ってよいことにしているのですが、
自由の女神で選んだものは…

長男 … 自由の女神の置物(よくある定番のやつ)
長女 … 自由の女神の絵本(もちろん英文、翻訳をせがまれる)
次女 … 自由の女神のかぶりもの(???)

性格が出ますね~

あ、ルート66のナンバープレートを選んだのは、もちろん僕です。

自由の女神&国連本部へGO!

引き続きニューヨークより。
やっぱり外せない必須の観光地と言えば、自由の女神です。
うわさどおりフェリー乗り場は長蛇の列でした。時間に余裕を持っての観光がおすすめです。

P1061298.jpg

海からのマンハッタンの眺めも最高。
風は冷たくかなり寒かったのですが、これぞニューヨークという気分が満点です。

P1061330.jpg

911メモリアル、廃線となった高架鉄道跡の散歩道ハイラインに立ち寄った後、
午後は国連本部へ。誰でも建物内に入ることはできますが(もちろんセキュリティチェックがあります)、ガイドツアーは事前に予約が必要です。
子供向けのチルドレンツアーに参加しましたが、説明は英語なので、子供たちにはちょっと難しかったようです…(^^;)

P1061434.jpg

余談ですが、たまたま通りかかったトランプタワー周辺の警備の厳しさにビックリ!
ライトアップされた夜のニューヨークに別れを告げて、まもなく日本へ帰ります =33

P1061514.jpg

タイムズスクエアからセントラルパークへ、ニューヨークへ来たーーーっ!

ラスベガスから一路、今回の旅行の最後の訪問地、ニューヨークへやって来ました。

P1050959.jpg

タイムズスクエアから、セントラルパークへ。
これぞニューヨークというべき、定番の見どころをぐるり。

ちなみに、ちょうど到着したときが朝の通勤ラッシュでした(> <)
電車&地下鉄で移動する人は注意ですね。

P1051101.jpg

午後は長男の希望で男子チームはヤンキースタジアムへ。
冬はアメフトの試合で使われるらしくて、グラウンドはこんな感じで整備中でした(^^;)

P1051084.jpg

その後、女子チームとの合流は、メトロポリタン美術館。
子供たちの反発に遭いながら駆け足で巡ります。
少なくとも半日はじっくり鑑賞したいところでしたが、子連れ旅の場合はバランスが難しいところです。

P1051106.jpg

ともあれ、やっぱり自分の足で歩いてみないと、街の雰囲気や距離感は分かりません。
スーツ姿で颯爽と歩く人が多いなど、同じアメリカでもラスベガスあたりとは全然違います(^_^)
改めてアメリカは広いな~と感じました。

アンテロープキャニオンとホースシューベントの眺望比べ

日本は1月4日で今日から仕事始めですね。
たびえもんは今しばらくお休みです…
いただいたメールはすべてチェックしていますが、緊急のご用件以外は、ご返信が後日となりますことご容赦下さいm(_ _)m

まだ1月3日のアメリカ、
昨日に続いて、今日はロウアー・アンテロープキャニオンへ。

アンテロープキャニオンは上流(アッパー)と下流(ロウアー)の2つありますが、平坦なアッパーに比べて、ロウアーはアップダウンがあり、階段を上ったり下りたりしながら、変化のある眺めを楽しむことができます。

P1040575.jpg

続いてホースシューベント。
コロラド川が大きく湾曲した絶景スポットですが、手すりも柵も何もなく、ときどき身を乗り出し過ぎたり、もろい岩場で足を滑らせ、谷底に転落してしまう人がいるという話…。

自分の中でギリギリまでがんばって撮った1枚がこちらです。

P1040626.jpg

午後は一路ラスベガスへ。
左ハンドル、右側走行のドライブにも、ここ数日間でだいぶ慣れました。
でも、慣れた頃に事故や事件は起こるもの。気を抜かず、安全第一で行きましょう。

P1040701.jpg

夜のラスベガスをちょっぴり観光。
でも、旅はもう少し続くのです…

P1040763.jpg



自己紹介

ふねしゅー

Author:ふねしゅー
 たびえもんにようこそ!

★自転車世界一周のHPです★


▼ホームページもご覧ください▼

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
↓たびえもんが本を出しました↓

★全国の書店で、好評発売中★

講演依頼