海外旅行保険、支払額の最高は3890万円!

海外旅行へお出かけの際は、保険に加入しましょう。

たびえもんで旅行手配するお客様には、必ず保険の加入をおすすめしていますが、実際に保険がどの程度役に立つのか、気になるという人もいるかもしれません。

ジェイアイ傷害火災保険のデータによると、事故発生率は3.4%、およそ29人に1人が保険のお世話になっているそうです。

3.4%と聞くと、なんだけっこう少ないな、と思うかもしれませんが、支払われた最高額のケースを聞くと、きっと考え方が変わるでしょう。

保険金支払いの最高額は、なんと3890万円!
カナダで脳炎に倒れたケースだそうです。
このほか1000万円を越える支払事例が7件ありました。

当たり前の話ですが、日本の保険証は海外では適用できません。そして国によっては医療費はビックリするくらい高額です。

旅行期間やプランにもよりますが、保険の掛け金は数千円~数万円程度、夫婦や家族で行くならファミリープランがおすすめです。
出発する空港でも加入できますので、忘れずにご出発を!

http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=78369&utm_source=mailnews&utm_medium=article&utm_campaign=20170711
スポンサーサイト

ビジネスクラスは、なぜ「Cクラス」と呼ばれるのか

たびえもんでも時々、飛行機はビジネスクラスで、というご要望を頂戴して、旅行のお手配をすることがあります。

座席は広々、食事などのサービスも豪華なビジネスクラスですが、当初は「クリッパークラス」と呼ばれていたって、ご存知ですか?

はい。何を隠そう私も知りませんでした ^^;
今は無きパンナム航空が、ファーストクラスとエコノミークラスの中間として導入したのが、初めてだそうです。

航空・旅行業界ではビジネスクラスのことを「Cクラス」と呼んだりするのですが、なるほど、クリッパー(Clipper)のCだったんですね!

ちなみにクリッパーというのは、快速帆船という意味だとか。
旅行業界長いつもりでいましたが、まだまだ知らないことだらけです。勉強になりました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170709-00010004-norimono-bus_all

エジプト航空、定期便再開!

4年前から運休となっていたエジプト航空が、
ついにこの秋、成田線の定期便を再開します!

エジプト航空が運休中であることは、もちろん業務知識として知っているのですが、
4年も前からだったとは、改めてビックリです。
たびえもんの創業当初は、中東方面が主力の1つだったけど、はるか昔のような気が…

ここ数年、いや~なニュースばかりの中東方面ですが、
復活の狼煙となることを期待したいものです。
ピラミッドやスフィンクスに会いに、ぜひエジプトへ!

マチュピチュ遺跡入場にガイド同行が義務付けられます

マチュピチュの観光規制が、7月から厳しくなるというニュース。

今後、個人/団体、外国籍/ペルー国籍にかかわらず、マチュピチュ遺跡に入場の際は、正規のガイドを同行することが義務付けられるそうです。
なおかつ、これまで1日券だった入場券が、午前と午後の二部制になるとのこと。

遺跡を一望できることで人気のワイナピチュも、人数制限があって予約が取りづらくなっていますし、
これから南米ペルー旅行をお考えの方は、注意です!

peru29.jpg

中進国の経済発展に伴い、世界的に観光旅行をする人数は増え続けていますから、
キャパシティに限度があり、かつ人気が集中しやすい観光地については、今後も同様の傾向が広がっていくでしょう。

行きたいときに行く! 行けるときに行く!
これは海外旅行の鉄則ですね。

参考記事
http://www.otoa.com/news_detail.php?code=32169

究極の「旅育」 こども限定の世界一周ツアー

子連れ旅行を応援するたびえもんが、2017年4月1日、満を持して発表する特別プラン!

『こどもだけの世界一周ツアー』は、究極の旅育です。
大人の同伴禁止、12歳以下の子供たちだけで、アジア・ヨーロッパ・アメリカの各大陸を14日間でぐるりと巡ります。

tabiiku-world.gif

時差ボケの負担が少ない西回り、各航空会社の協力のもと専用チャーター便を手配。
お子様の応対に慣れたベテランの添乗員や、客室乗務員、各国ガイドが、全面的にサポートします。

有名観光地を見て回るだけではありません。
現地の文化を学び、世界中の人々と交流できるワクワクのプログラムも用意。
もちろん日本語しか喋れなくても何の心配もありません。

2週間の世界一周旅行から帰ってきた子供たちは、一回りも二回りも大きくなっていることでしょう。
この夏、今しかできない体験を、ぜひ我が子に。

↓詳しくは、こちらのページをご覧下さい
http://tabiiku.org/kids-travel/round-the-world/

※今日は4月1日です


自己紹介

ふねしゅー

Author:ふねしゅー
 たびえもんにようこそ!

★自転車世界一周のHPです★


▼ホームページもご覧ください▼

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
↓たびえもんが本を出しました↓

★全国の書店で、好評発売中★

講演依頼